お問合せ連絡先

 

船長直通電話

080-5505-6000

080-5664-7620


高松事務所番号

087-8800-955

(海上にいる場合は出れません)


FAX番号

087-8800-955


Mail:

t.marin.taxi@gmail.com


★営業状況を確認★

 Twitterで最新の営業情報

船長のくだらないfacebook

案外こまめに更新中

内容は こちら

悪天候でも安全運航で営業中

時化てても

濃霧で視界が悪くても

他の映像は こちら でどうぞ

おすすめ・協力業者様

詳しくは 画像 をクリック

 ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

リンク

宝物

 

 

船長が  

            「なんとなく」 

気まぐれに綴って更新する、このブログ

 

 

 

見てくださる物好きな皆様、ご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

たまにページ管理の観点から、閲覧数チェックをする訳なのですが・・・

 

 

 

たまたま今日チェックしたところ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

         閲覧者数がえらい事に (汗)

いつもの数倍の方がページにアクセスしてくださってます(驚)

 

 

 

何事かと調べて見ると・・・

 

 

 

皆様こちらのブログからお越しのご様子。

 

 

拝見して 「ウッ」 となりました。

 

 

 

徳永英明さんをお乗せした際の記事を取り上げて頂いているのですが、

 

 

 

(続く)

 

 

 

としていた事をすっかり忘れていました・・・

 

 

 

なので、書こうと思っていた続きを少し書かねばと・・

       ここからが 「昔から」 記事の続き

 

 

ロケが終わり東京への帰路のために、徳永さんとスタッフの皆様を

 

 

 

直島ベネッセ専用桟橋から高松港までお送りする為、

 

 

 

最後にお乗り頂いた際のことです。

 

 

無事、ロケも終わり船内は和やかムード。

 

 

徳永さんもリラックスされたオフモードでしたが、

 

 

演者さんと相席になることを遠慮していた、撮影スタッフのADさんにも

 

 

さりげなく席を詰めて、皆さんが座れる様に

 

 

スペースを作ってくださいました。

 

 

他にも、言動の端々に同行スタッフの皆さんへの配慮がにじみ出てました。

 

 

いちファンとして、カメラが回って無くとも裏表の無い接し方をされてる

 

 

徳永さんに嬉しかったです。

 

 

 

 

フライトの時間に何とか間に合う時間に、無事に高松港へ到着し

 

 

桟橋に徳永さんが降りられた瞬間、船長の「仕事モード」終了。

 

 

 

 

 

 

つい仕事を忘れて、いちファンに(汗)

 

 

なぜか?持っていた徳永さんのアルバムを恐る恐る差し出して

 「輝きながら…」時代からのファンです。是非サインお願いします

一瞬空気が止まった様に感じましたが、徳永さんの

 

 

「昔から聴いてくれてるんですね。素直に嬉しいです。

 

 

喜んでサインさせてもらいます」とのお言葉で

 

 

その場の雰囲気が柔らかく、優しい空気に変わったのを覚えています。

 

 

頂いた直筆サイン入りアルバムは我が家の家宝となりました。

徳永さん、ありがとうございました。


プライバシーポリシー | サイトマップ
ご予約・お問い合わせ: 株式会社 高松海上タクシー 本社 香川県綾歌郡綾川町陶1176-40  24時間対応 船長直通080-5505-6000(担当・多田) FAX 087-876-5573